今日は、マイクロネシアモールで食べたグルメについて紹介~。


まず、グアム最大級のフードコート♪といわれている、フィエスタ・フードコート。

マイクロネシアモールの2Fです。


確かに広くて、お店もいっぱい。そして安い!ので、子連れにはうれしいかも。


わたしは、198 Dim Sumってお店で、おかず2種類に焼きそばとチャーハン、スープがついてくるセットを。

no title
おかずはエビマヨと、海鮮の炒めものをチョイス。

えーと、6ドルくらいだったかな。おなかいっぱい。


で、旦那さんは、アリランっていう韓国料理のお店で。カルビに春雨の炒めものにレッドライスに・・・とすばらしいボリューム!さすがに10ドルはこえていたと思うけど・・・。←くわしくは覚えてません。

no title

お手頃で満足できるので、フードコートはなかなかおすすめです。


娘は、わたしのチャーハンとか炒めものの野菜とかをつまんでました。


食後にシナボン♪

no title
これは「ミニ」。食後だったので十分でした。

生地は、ふわふわっていうよりも、しっとり・もっちりな感じ。アイシングが絶妙でおいしい♪


滞在中、アウトリガー周辺で食べることの多かった私たちですが、やっぱりタモンの中心街だけあって、それなりにお値段するレストランが多いんですよね。

B級好きな方なら、夜にさくっとタクシーとかバスでマイクロネシアモールまでいっちゃうのもおすすめかもしれません。
なんていっても、フードコート、安くつくので。


もちろん、フードコート以外にも、デニーズとかもありますよ~



以上、今回はマイクロネシアモールでの我が家のごはん でした♪

マイクロネシアモールでのショッピングは、下記の記事へどうぞ。





にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村



海外リゾート ブログランキングへ

ブログランキングにも参加していますので、役に立った、という方は投票お願いします↑