子連れ(赤ちゃん連れ)グアム旅行記~一歳児とママのブログ

一歳の娘を連れてのグァム旅行記です。アウトリガー泊。おすすめレストランやホテル、旅行のコツなどについてつづっていきます。

アウトリガー

ブログネタ
旅に出よう! に参加中!
そういえば アウトリガーのプールのことなどは結構書いたんですが、

ビーチのことはあんまり触れていなかったなぁ、と思い・・・・
(ホテルのプライベートビーチではないですが、アウトリガー前)


ちょっとだけ、感想を書いてみたいと思います。
グアムのビーチ情報と、アウトリガー前のビーチについて。

DSC02905

IN タモンビーチ。

グアムの海、・・・・きれいです♪

ほんとはね、これくらいに空が青いってことは、晴れてるってことで、イコール紫外線がものすごくキツイのでビーチはオススメできない面もあるんですが~

これ、朝の9時くらいかな。
DSC02915


晴れた日は、海と空、どちらもすごく青く、とても素敵。

アウトリガー前のビーチは、砂浜もきれい。
プライベートビーチでこそありませんが、ホテルから直通?ですぐに出られるので便利ですし。

空と海のきれいさは、海外に来たーって気分を味わわせてくれます。

ただ、子連れの注意点としては、小さい石はけっこうあるので、たくさん歩く子はスイムシューズ?みたいなのをはかせておいたほうが安心かな、と思いました。クロックスでもいいと思います。

海じたいは遠浅なので、ちっちゃい子連れでも遊びやすかったです。
といっても、あまり沖にはいきませんでしたが。

アウトリガーのプールでライフジャケットを貸してくれるので(ベビサイズもあります)、うちはそれを着せてから、うきわに載せてました。


no title


あと、ビーチにはたくさんのパラソルがありますが、有料らしいので注意!


で、海にはちょくちょく、「なまこ」を見かけます。

気持ち悪いので注意(笑)


ちなみに、なまこのこと、英語ではシーキューカンバというらしいですよ。

シーは海。キューカンバはきゅうり。なんか納得。


プールのレビューは下記です↓

アウトリガーグアムレビュー:プール&海。


ホテル全体のレビューはこちら。

最高に便利なホテル!アウトリガー・グアム・リゾートは子連れにもオススメ


以上、今日はちょっとビーチ中心で紹介をしてみました。


にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ

↑ランキング参加しています♪




【スポンサーリンク】

ブログネタ
旅行あれこれ に参加中!
グアムにいったら、これはぜひ!って思う過ごし方が、「サンセット」を見ること。

9449ff37.jpg

サンセットポイントはたくさんあるんですが、それというのも、グアムのタモン湾は、北西に向けてひらいているので、

時期によっては、海のど真ん中に 沈む太陽を見られる


サンセットの場所は、タモン湾のビーチから見た場合、5~6月くらいにタモン湾の真ん中(北西)、そして冬にかけて南西に移動していくそう。

冬はね、イパオ岬(ヒルトンのあるところ)より陸のほうになっていくそうです。


だから、グアムでは、サンセットが見られるレストランってたくさんあるみたいで、


私がリサーチしただけでも、アウトリガーからすぐ近くにある「セイルズバーベキュー」はサンセットを見ながらバーベキューができるそうだし、

ニッコーの「桃李」、ホテルサンタカフェの「グリル・アット・サンタカフェ」などもサンセットディナーができると有名。

あ、クルーズ船って方法も、ありますね。


そこで、アウトリガー泊の私たちですが、レストランどうしよっか~と話していたら、

ついたその日に、アウトリガーのプールから、ものすごいサンセットが見れてしまって。


ここで十分!ってなっちゃったんですよね。

部屋の方向によっては、部屋からも十分見られますよ。
(我が家のお部屋からは見られなかったんですが、空の色が変わっていく様子はそれだけで素晴らしかったです。)


アウトリガー泊の方は、夕方はちょっと日差しも和らぐので、ぜひプールやビーチで過ごすことをおすすめしたいです。

わたしは、6時くらいからプールに行って、ちょっと飽きたらジャグジーであったまりながら、サンセットを待ったりしていました。

6月末で、日没は19時前くらいだったかな。


曇りの日も、侮るなかれ、な写真がコレ↓

a5157528.jpg

空と海の色彩がもう、本当に美しい。
太陽は見えないんだけど、雲が染まっていく時間は壮観でした~

夕日を見ながら、海沿いのアウトリガーにして良かったなぁと思いましたもん

以上、本日は「アウトリガーから見るサンセット」でしたっ



にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ

↑ランキング参加しています♪





我が家はアウトリガー宿泊で、もともとレンタカーを利用する予定でした。結局、ツアーにシャトルバスのクーポンがついていたこと、ホテル近辺でけっこう遊べた(というか、1歳児連れだしそんなに遠出なくてもいっかってなった)ことから、しなかったのですが・・・

リサーチした内容を書いておきますね。
その時の最新情報で、調べた上でご利用くださーい!


使おうと思っていたのがここです。

ハーツレンタカー
http://www.hertz.com/

理由は、アウトリガーにレンタカーのデスクがあるって聞いたから。
英語以外NGだったりするそうですが・・・


子連れだと、なるべくすべて効率よくすませたいものですし、ホテルに車庫があってすぐに借りられるのは嬉しいところですよね。この立地は超ヒット♪



あとは、こことか。ホームページがちゃんとしてるので手配しやすそう。アウトリガーはホテル送迎もしてくれるようです。

ワンズレンタカー
http://www.ones-rent.com/static/guam/store.php


子連れでも、アクティブに観光したいって方には、レンタカーおすすめだと思います。

もしも手配できるなら、日本で予約しちゃった方が、現地に行ってからの負担は少ないかも・・・

でも、我が家みたいに、「子連れで初グアム」って場合は、アウトリガー周辺で海遊びしたり、アンダーウォーターワールド行ったり、ショッピングしたりしてたら、意外と満足しちゃうこともありますし。
(結局、ホテル周辺とマイクロネシアモール、アウトレットくらいしか行かなかった)

そのあたりは、のんびりするか、アクティブに過ごすか、子供のタイプも見つつ決めると良いかなぁと思います!


にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村



海外リゾート ブログランキングへ



ブログネタ
グアム に参加中!
グアムにて、プールあそびをするときに気になるのが、子供のおむつ。


我が家のベイビーも一歳児なので、最初、

「おむつはずれてないのに入っていいのか?」

「まわりの人に不快と思われないか?」


と思っていました。


結論から言えば、入っちゃっていいと思います。


あくまで、わたしの考えなんですけどね。↑


・グアムは日本よりベビーに寛容
・他の外国人の子供たちもたくさん入っている
・気になるなら幼児用プールか海で


・・・って感じかな。


我が家は、水あそび用のパンツをはかせて、上にラッシュガード(ロンパース型)着せて、入れてました。


水遊び用パンツはこういうの。最近はドラッグストアなどでもおいているので、さくっと買えると思います。普通のおむつだと吸収体が水を吸っちゃって、おむつ重~くなるんですよね。そうすると歩きにくいし重くてキケン?なので、やっぱり水遊び用パンツがいいと思います。




一回使いきりなので、ちょっと多めに持っていくのがおすすめ。
我が家は8枚で、多いかなって思ったけど、毎日2回プール行っていたのでぴったりでした。
袋あけて、おむつだけ取りだして持っていくとかさばらないです。
グアムで現地調達できるかどうかは・・・すみませんがわかりません。でもこういうの、やっぱり日本製はいいと思うし、持っていくのがオススメだと思います。


そうそう、赤ちゃん用のプールもあるけど、大人用のプールも、赤ちゃん用のプールも、我が家は両方ふつうに遊ばせてました。


もちろん、こうした水遊び用のパンツはかせるとか、便がゆるいときは(万一のことも考えて)入らない、って配慮は必要だと思います。


実際には、あんまりみんな気にしてないのかな、アウトリガーのプールにもビーチにも、ベビーたくさんいました(笑)


日本人の子も、外国人の子も・・・。


せっかくグアム来て、水あそびしないなんて勿体ないと思います。

装備をそろえて、ぜひ入っちゃってくださいね~
ライフジャケットとかも借りられるので、ベビーもけっこう遊べますよ!


「役に立った」と思ってくださった方は、ランキング↓投票お願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ



一日1クリックで投票できます。




ブログネタ
グアム に参加中!
我が家のグアム旅行は、朝食付きのプランではないやつで行きました!というのも、海外ってボリューミーなので、ついランチも夕食も食べすぎるので・・・せめて朝食は軽くしたいなと。

結果的に、「朝食ナシプラン」は大正解だったと思います~
そこで食事量を調整できたので。


というわけで、毎朝の食事は、テイクアウト(to go)やスーパーマーケットなどで調達して、ホテルのロビーで食べることが多かったです。オーシャンフロントのお部屋なら、お部屋で朝食しても良いですしね。


朝食を調達するのは、ABCストアとかもありますが(アウトリガーは階下にあるので便利)


我が家が朝食に重宝したのが、アウトリガー1Fのこのカフェ♪

DSC02942

ショーケースに並んでいるのは、サンドウィッチ、キッシュなど。

意外と、日本であるようなベーカリーってグアムにはなくて。
そんななか、キッシュやサンドイッチを気軽に買えて、まあまあおいしいこのカフェはお気に入りでした。

なぜかテリヤキバーガーとかもあり(笑)
ちょっと日本っぽい味が恋しくなったときにも良かったです。


アウトリガーのロビー階から一階下、ホテルロードに面した場所にあります。もちろん、店内で食べることもできます。(あんまり店内ひろびろって感じでもなかったので、結局イートインすることはなかったですが)


わたしは、ここのキッシュが気に入ってしまって、滞在中何度か食べました。

がつんと重くて、昼まで残ってましたけど・・・。

ベーコンとチーズのキッシュは、気に入ったものの、けっこう塩っけが強くて、娘にはちょっとしかあげられませんでした。。。でも私は好きだった~


あと、前もご紹介しましたが、アウトリガーのロビーには、朝、こんなスタンド出ているので、

no title
コーヒーは、たいていここで買ってたかな。あと、このスタンドにはいなりずしとかもおいているので、和食が恋しくなった方にも、いいかも。


アウトリガーのロビーって広々としてて解放感があるので、のんびり過ごすにはよかったです。


毎回基本的にこんな感じで食べてたんですが、次にグアムに行ったら、外に朝ごはん食べにいくのもいいかなーと思ったり・・・こことか、人気ですよね。歩いて行けるところですし。

ザ・クラックド・エッグ

アウトリガーのパームカフェも雰囲気は良いですが、料金との兼ね合いかな~と思います。わたしは朝食、珈琲と+αすこしでいいので、もったいないかなと思って、こういう感じにしました。


以上、今日は「わがやの朝食」レビューでしたっ


にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ

↑ランキング参加しています♪



↑このページのトップヘ