子連れ(赤ちゃん連れ)グアム旅行記~一歳児とママのブログ

一歳の娘を連れてのグァム旅行記です。アウトリガー泊。おすすめレストランやホテル、旅行のコツなどについてつづっていきます。

グアム

ブログネタ
旅行 に参加中!
グアムサンズプラザは、グアムの中心街のなかでははじっこ(わかりにくいかな)くらいにあって、

アウトリガーからは、徒歩で10分弱だったかな、という立地です。


ショップはいろいろと入っているんですが、DFSよりはかなり人が少なかったので、のんびり買い物をしたい人にはちょうどいいかな?という感じです。


近くに「アカンタモール」もあるので、いっしょに立ち寄ってみたらいいのではないでしょうか?
あ、ちなみに、アカンタモールはあまりお店はありませんが。


さて、そんなグアムサンズプラザですが、入っているお店のなかでは、

ボッテガヴェネタ
ティファニー
アンテプリマ

あたりが、わたしがチェックしたブランドです☆

店舗が割と大きくて、品ぞろえもいいような印象でした。


特にアンテプリマはかわいかった~


欲しいものがありすぎて困るくらいでした・・・


グアムで歩くのは体力使うので(温度と湿度が・・・)

タモンサンズプラザ、歩いていくとしんどい。という方もいるかもしれませんが、ショッピング好きの方は立ち寄っておくこと、オススメですよ。



以上、今日はショッピングスポットの紹介でしたっ

にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ

↑ランキング参加しています♪



ブログネタ
海外旅行準備 に参加中!
2009年からかな、アメリカへの渡航ではESTAの申請が必要になりました。

ESTAっていうのは、、電子渡航認証システムのことで、あらかじめWEB上のフォームで滞在目的や期間、連絡先などを申請しておくもの。


そんなESTAですが、グアムへの観光目的で短期滞在するには、事前申請の必要はありません。


でも、わたしがグアムに行くときには、

「ESTA申請したほうが入国審査で早く通れるから申請したほうがいい」って噂を聞き・・・

調べてみたわけです。


結論からいうと、あんまり関係ないのでは・・・

というのが、感想。


実際行ってみると、ESTAを持っている人専用のレーンがあるわけでもないし、

聞いたところによると、ESTA専用レーンが設けられることもあるらしいんだけど、

結局ESTA持っていない人も並んだりするらしく、それほど、劇的に早くなることはないのだとか。


ただ、ESTAの事前申請を済ませておくと、本来必要となる「出入国カード」を書かなくてよかったりするので、

子連れでバタバタしたくない人にとっては、事前に申請しておけるのはメリットかもしれません。


事前申請するには、日本語版のウェブサイトもあるので、簡単ですよ。


ながながと書きましたが、naoファミリーはあんまりメリットないと判断して、事前申請はしませんでした。


ESTA持っていようがもってなかろうが、グアムの入国審査はとても、混む!!!

わたしが行ったときはひときわ混んでいたみたいで、到着から入国手続きを済ませるまでで、一時間以上かかりました。。。

子連れだと、この時間が結構ツライ・・・。


飛行機がついて「ほっ」とせずに、「あとひとがんばり」の心つもりでいることをオススメします。
7d7dec11.jpg

もちろん、おもちゃやマグはバッグにしまってしまわずに。


救いは、グアムの空港から市街(主要ホテル)まではとても、近いということ。

入国審査をパスしたら、あとはホテル到着まではけっこうすぐでした♪

↓グアム空港。
7d7dec11.jpg


以上、本日はグアムの入国手続き、入国審査関連でした~

※2012年6月時点の個人での感想なので、気になる方は詳しく調べなおしてくださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ

↑一日ワンクリックしてくださると、わたしのランキングに反映されます♪


ブログネタ
グアム に参加中!

アウトリガー泊の我が家が気に入ったレストランは、ロビー階にある「Palm Cafe」でした。

82648411.jpg
店内はこんな感じ。

アウトリガーの朝食レストランにもなっているここ、ランチもディナーもビュッフェ。

ランチは、日本食ビュッフェ。

そしてディナーは、日替わりビュッフェです。


わたしたちが利用したのは、

火曜のイタリアンビュッフェと、水曜のチャモロビュッフェでした☆

ba71a8e0.jpg
ひとり30ドル。

ビュッフェって、子供は料金がかからないし、子供でも食べられそうなものを自分でチョイスできるし、お野菜もしっかりとれるので子連れには、本当に便利。


そして、大人には、アルコールもついてるのがうれしいところでした。

イタリアンビュッフェのときはハウスワイン、チャモロビュッフェのときはバドワイザーが飲み放題でした。

ウエイトレスさんがピッチャーみたいなのをもってまわっていて、どんどんついでくれるという・・・(笑)


グアムでバイキングを食べたいー、っていう方には、オススメできるかなぁって味でした。

わりと広くて開放的なので、気持ちいい・・・っていうのもあるね。

49c22f2d.jpg
これは、チャモロビュッフェでの豚のロースト。リアルすぎて「ひー」でしたっ

以上、本日はレストランレビューでした~


にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ

↑レビューを読んでくださったら、ワンクリックお願いします♪


持っていくお金を考えるとき、いくら両替しておこう?って、気になるところですよね~。


押さえておくべき事項は、

・グアムはクレジットカード社会。現金はそれほどたくさん必要ない。

・いったんドルに替えたら、使い切る気持ちでいるべき。
 (再両替は、手数料がとてももったいないデス)

・両替は、必要十分にするべき。
 (足りなかったら向こうですればいいや・・・というのもアリですが、両替する場所探したりレートを考えるのも面倒)


わたしは↑こんなふうに思うので、必要と思われる額だけを両替しておいて、あとは計算しながら毎日過ごし、最後に余った現金でおみやげを買いました。(おみやげ足りない分は、カードで)

もちろん、空港で何かあるかもしれないから、少しだけ現金は残しておいてね。


グアムってカード社会なので、少額でもカード払いOKです。

どうしても現金が必要だったのは、バスに乗るときや、コインランドリーくらい。
だから、いくらでも調整は効くと思います。


ちなみに、そんな感じに過ごした我が家が両替した金額は、2万円でした☆

三井住友銀行の外貨両替ショップで、1万円くらいのパックがあったので、それを×2 で。
大黒屋とか、レートの良いところを探すと、もっとお得かもですね。


レストランとかは全部カード払いにしたし、4泊5日だと、2万円でじゅうぶんすぎるくらいだったかな。

あと、カードが使えなきゃ話にならないので、念のため、カードは二枚携帯。

旦那さんも二枚もってもらって、ふたりで四枚。何かあっても大丈夫~という感じでした。


以上、本日は「我が家の予算」でした~


にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ

↑ブログランキング参加しています♪


ブログネタ
グアム に参加中!
2日めかな、グアムプレミアムアウトレットに行ってきました!


グアム最大級のショッピングスポット、といわれていましたが、日本のアウトレットモールを見慣れていると、意外とこじんまりした感じだな、というのが、感想。

ざっとぜんぶみたのですが、見てよかったな、と思うのは下記のお店。


◆ ロス・ドレス・フォー・レス

とにかく安く、雑貨も紳士服もベビ服もレディースも靴もたくさん置いているお店・・・ということで行ってみました。

掘り出しものを探すにはいいかもなんだけど、ベビ連れではあんまり長滞在できないし、とにかくレジが並んでいるので大変でした。
時間のある方はゆっくりいいものを探してみて!って感じです♪

わたしは、ざざっと見て、10ドルくらいのやっすいマキシワンピを購入。
ペラペラだけど、おうち着としてはじゅうぶん。試着室も広くて、使いやすかったですよー。


◆ ナインウエスト

かわいい靴が・・・なんと日本の半額くらいかも!安かったです。
ブーツとか冬靴もありました。

品揃えもとにかく豊富なので、グアムのアウトレット行ったら、ぜひチェックしてみて!って思います♪


うーん、見てよかったなぁと思うのは、これくらいかな(少ない??)


旦那さんはリーバイスとか見てました。


あと、グアムプレミアムアウトレットには、キッズスペースみたいな場所があります。

7359fdf3.jpg

日本のスーパーにあるのと、同じような感じのものです。

外国人のこどもたちもいっぱい遊んでるので、こどものグローバル観を鍛えたい方はぜひ(笑)


そのほかでは、フードコートがわりときれいで、規模も大きいので、寄ってみるのがオススメです。


以上、今日はショッピングスポットの感想でしたっ



海外リゾート ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村

↑ランキング参加してます♪



↑このページのトップヘ