子連れ(赤ちゃん連れ)グアム旅行記~一歳児とママのブログ

一歳の娘を連れてのグァム旅行記です。アウトリガー泊。おすすめレストランやホテル、旅行のコツなどについてつづっていきます。

子連れ

今日は、一歳児子連れグアムの持ち物について書いてみようと思います。


詳しいリストは下記の記事に載せてるんですが、今日は「持って行ってよかったもの」と、「持っていけばよかったもの」「いらなかったもの」について書いてみますね。

一歳児子連れグアム旅行 持ち物編



<持って行って良かったもの>

・バケツ

→ムスメの砂遊び用のバケツ。お風呂で体洗う時にも重宝でした。特にシャワーの取り外しができないホテルとかだと、子供を洗うのは大変なので便利かもしれません。そのほか、ちょっと子供のものを洗うときとかにも、便利でした。洗面器、ないんですよね。当たり前かもしれないですが

・パソコン

→仕事用に持って行ったんですが、アウトリガーはWi-Fiでネット接続できるので便利でした。
その日食べるレストランを調べたり、ほしいブランドのあるお店を調べたり、日本のものと料金比較したりと、なにかと重宝。SNSとかブログやるのにも良いかもしれないです。いまはスマホでもいいかもしれないですけど。

私はだいたいロビーでネットしていました。

・サンダル

→ムスメ分、まだそんなにたくさん歩かないんだけど、サンダル買って持っていきました。

普通の靴でもいいかなぁと思ったんだけど、グアム暑すぎて、とても靴下・靴をはかせる気になれなかったので、サンダル買っといてよかったと思いました。一歳児だと、まだ持っていない方も多いかもしれませんが、きちんと足に合わせて買って、持っていったほうがいいと思います。ABCマートなどで売ってないこともないけど、サイズもはきごこちもやっぱり大事なので。
我が家はクロックスを買いました。


<持っていけばよかったもの>

・コーヒー&フィルタ

→ホテルのお部屋のコーヒーが「超まずかった」んです・・・。
(アウトリガー泊でした)

コーヒー党のわたしは、おいしいコーヒーが飲みたくて仕方なく。。。

コーヒー自体は、いろんなものが売っていていろいろ試すのも楽しいので、フィルター数枚持っていくとよかったかな。もしくは、もっと簡単にインスタントコーヒーとかでも。


・ナイフ

→果物を買って食べよう!と思っている方は、ちいさいナイフ持っていくと便利かも。
(かならず、機内持ち込みでなく預ける荷物に入れてくださいね)

6月のグアムは、マンゴーおいしかったです。グアムの場合、決まったホテルに数日滞在っていう方が多いと思うので、最初の方にスーパー行って、くだものとか買って冷蔵庫に入れておくの、オススメです。我が家はマイクロネシアモールのペイレスで買いました。


・ベビーカー用フック

→レンタルする方は、荷物かけるフックを持っていくと便利です。そんなにかさばらないし、オススメ。


<いらなかったもの>

・着替え

→子供は汗をかくので、4セット+パジャマを持って行っていましたが、コインランドリーがあったので、そんなにいりませんでした。
現地でも子供服を買う予定にしているなら、2セット+パジャマくらいでもいいかも・・・。

・麦茶パック

→麦茶好きの子供もいると思いますが、我が家は水でOKだった~
作るのが面倒で、結局そのままに・・・。ただ、かさばらないので、念のため持っていってもいいと思いますが。

・ビニール系

→汚れもの入れるようにたっぷり持って行っていましたが、あんまりいらなかったかも。
というのも、ABCストア(コンビニ)とかに行くと、しょっちゅうバカでかい袋をくれるので・・・。
ただ、おむつを捨てる袋はペラペラじゃないものにしたかったので、日本製のものは臭いモレしなくてよかったです。おむつ用の袋は逆に必須かも。

・日傘

→これは、好みによりけりかもしれませんが、私はいらなかったです。なんか、さしてるのTHE日本人って感じでちょっと恥ずかしかったので・・・結局ほとんど使いませんでした。なんといっても結構かさばるので、次回は思い切って置いていく予定。


持ち物は、それぞれの過ごし方や好みによって必要なものが変わってくると思いますので、あくまで一例としてチェックしてくださいね☆


にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ

↑ランキング参加していますので、「役に立った」と思ったら、クリックしていただけると嬉しいです♪


グアム滞在のホテルとして、迷いに迷ったのがPICです。
うちは、結局アウトリガーにしたんだけど。
結局は「何を重視するのか?」っていうのが大事かなぁと思った次第です。

PICのいいところ

PICは、タモンの中心ではないけれど、中心までほど近くだし、近くに飲食店も多いし。

なによりアクティビティが楽しみほうだい!!っていうのがいいと思う。

巨大なプールやウォータースライダー、カヤックとかも楽しめるらしい。

70種類ものプログラムがあって、キッズには超おすすめなんだとか。

大人でも、無料でヨガのレッスンとかが受けられるらしく、いいなぁと思ったんですよねー。


PICのメリットを生かすには、年齢がそれなりに高いことが必要?

ただ、うちは、ムスメっこが一歳。

子連れファミリーにオススメっていわれるPICですが、ファミリー全部にオススメってわけじゃないなと思ったのです。

一歳だと、このスバラシイ施設で遊ぶにはちびっこすぎる。
遊べるプールは欲しいけど、お昼寝の時間も長いし、その間夫婦で交互に買い物くらいは行きたい。

そう考えて、アウトリガーにしました。

アウトリガーなら、夜にムスメが寝た後でも、23時までやってるショッピングセンター直結だから、ふらっと買い物にもいけるし。

(あ、もちろんムスメは旦那に任せて、ですよ!ひとりでおいてっちゃダメ×)


ただPICも魅力的なホテルだし・・・そんなふうに思っているので、グアムに行った暁には、視察してこようと思っています☆


実際に行ってみて・・・ちょっとグアムの中心地からは遠いかも。

PICいってみたんですが、確かにグアムの中心地からはちょっと距離あるかも・・・歩いていけない距離でもないんですが、日差しがすごくて蒸し暑いグアムでは歩く気が起こりませんでした・・・

なので
・子供がアクティブで、とにかく遊びたいならPIC
・買い物と両立するならもう少し街中のホテルを

って感じかなぁ。

我が家は、子供には楽しませてあげたいけど、親も楽しみたいし、アクセスが良いっていうのはものすごく重要だと思ってるので、次行くとしても、便利な立地のホテルにするかなーと思います。


ランキング参加してます♪

にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ


ブログネタ
グアム に参加中!

アウトリガー泊の我が家が気に入ったレストランは、ロビー階にある「Palm Cafe」でした。

82648411.jpg
店内はこんな感じ。

アウトリガーの朝食レストランにもなっているここ、ランチもディナーもビュッフェ。

ランチは、日本食ビュッフェ。

そしてディナーは、日替わりビュッフェです。


わたしたちが利用したのは、

火曜のイタリアンビュッフェと、水曜のチャモロビュッフェでした☆

ba71a8e0.jpg
ひとり30ドル。

ビュッフェって、子供は料金がかからないし、子供でも食べられそうなものを自分でチョイスできるし、お野菜もしっかりとれるので子連れには、本当に便利。


そして、大人には、アルコールもついてるのがうれしいところでした。

イタリアンビュッフェのときはハウスワイン、チャモロビュッフェのときはバドワイザーが飲み放題でした。

ウエイトレスさんがピッチャーみたいなのをもってまわっていて、どんどんついでくれるという・・・(笑)


グアムでバイキングを食べたいー、っていう方には、オススメできるかなぁって味でした。

わりと広くて開放的なので、気持ちいい・・・っていうのもあるね。

49c22f2d.jpg
これは、チャモロビュッフェでの豚のロースト。リアルすぎて「ひー」でしたっ

以上、本日はレストランレビューでした~


にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村


海外リゾート ブログランキングへ

↑レビューを読んでくださったら、ワンクリックお願いします♪


今日は、マイクロネシアモールで食べたグルメについて紹介~。


まず、グアム最大級のフードコート♪といわれている、フィエスタ・フードコート。

マイクロネシアモールの2Fです。


確かに広くて、お店もいっぱい。そして安い!ので、子連れにはうれしいかも。


わたしは、198 Dim Sumってお店で、おかず2種類に焼きそばとチャーハン、スープがついてくるセットを。

no title
おかずはエビマヨと、海鮮の炒めものをチョイス。

えーと、6ドルくらいだったかな。おなかいっぱい。


で、旦那さんは、アリランっていう韓国料理のお店で。カルビに春雨の炒めものにレッドライスに・・・とすばらしいボリューム!さすがに10ドルはこえていたと思うけど・・・。←くわしくは覚えてません。

no title

お手頃で満足できるので、フードコートはなかなかおすすめです。


娘は、わたしのチャーハンとか炒めものの野菜とかをつまんでました。


食後にシナボン♪

no title
これは「ミニ」。食後だったので十分でした。

生地は、ふわふわっていうよりも、しっとり・もっちりな感じ。アイシングが絶妙でおいしい♪


滞在中、アウトリガー周辺で食べることの多かった私たちですが、やっぱりタモンの中心街だけあって、それなりにお値段するレストランが多いんですよね。

B級好きな方なら、夜にさくっとタクシーとかバスでマイクロネシアモールまでいっちゃうのもおすすめかもしれません。
なんていっても、フードコート、安くつくので。


もちろん、フードコート以外にも、デニーズとかもありますよ~



以上、今回はマイクロネシアモールでの我が家のごはん でした♪

マイクロネシアモールでのショッピングは、下記の記事へどうぞ。





にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
にほんブログ村



海外リゾート ブログランキングへ

ブログランキングにも参加していますので、役に立った、という方は投票お願いします↑




↑このページのトップヘ